剥がす快感

はがき。
それは、日常茶飯時に私たちの手元に届くものです。登録しているサービス業者からのお得な情報などの告知だったりとか、税務署から税金の支払の告知だったりとか、内容は様々。
「重要!」なんて書かれているはがきならば間違いなく目を通すのですが、特に何も書かれていない、シンプルなデザインのはがきだった場合、内容もろくに確認せずとも、ゴミ箱に「ポイッ!」又は、シュレッダーでみじん切りにしてしまうこともしばしば。実は、その時ははがきの内容に重要なことが書かれているなんて何も知らずに・・・。笑

はがきの内容を見てもらえなければ、業者からしてもいわばお手上げ状態。必要な事項を記入しているのに見てもらわなければ、再び配送する手間がかかったり、コストがかかってしまったりとなかなか大変・・・。
この現状を、何とかできないものか・・・。そんな業者の悩みが重なった結果、殆どの方が目を通してくれる、「新しい形」のはがきが誕生することになりました!!

最近、手元に届くはがきの中面が、ニスで貼り付けられているはがきが増えたと思いませんか??そう、あの中面を剥がすタイプのはがき、「圧着DM」です。
圧着DMは剥がした際の爽快感や、剥がせるものは剥がす!といった人間の心理を利用して作られた新しいはがきの形であり、圧着DMを取り入れている業者は数多く存在するのです。
通常のはがきより僅かに圧着DMの印刷はコストがかかるのに関わらず、はがきの内容が人の目に触れてもらう機会が多くなったことから、はがきを回覧していない方への配送という二度手間が省けたりと、逆にコストダウンに繋がっている業者も少なくは無いんだとか。また、情報を見てもらうことによって、利益の上昇にも繋がった業者も多いみたいですよ。

もちろん、圧着DMを作成する為には、専門の業者に「印刷」を依頼しないといけません。このサイトでは、印刷を頼む際には、どうすれば良いのか。また、通常のはがきから圧着DMに変更することによって、どのようなメリットが生じるのか。これに関して詳しくご紹介していきたいと思います!
圧着DMの大量印刷で、目指せ、大量の利益!!

おすすめサイト

喪中印刷が必要な方にオススメのサイトです:年賀の王道

アーカイブ

Bookmarks